ダイエット、美容情報

摂食障害とは、体が食事を受け付けなくなり、そのせいで体重が減っていく神経性食欲不振症(拒食症)と、どんなに食べても満足感が得られず、必要以上に食べてしまう神経性大食症(過食症)の2種類があります。

主に若い女性に多く見られる症状で、ストレスや過度なダイエットが原因だと言われています。ダイエットで「痩せてスタイルが良くなりたい」とは女性なら誰しも思うことですが、神経性食欲不振症になると、身体症状や行動異常などの症状が現れるようになります。

自然に治癒する人もいますが、慢性化して入退院を繰り返す人もいて、その場合死に至るケースもあり、死亡率は4〜20%なのだそうです。

また、女性のアルコール依存症者の多くが、摂食障害を合併しているとも言われています。最近では拒食症や過食症になる若い女性が増え、大きな社会問題となっているそうです。

ダイエットでスタイルが良くなったとしても、ホルモンバランスや健康を損ねては、何の意味もありません。ダイエットをするときは、くれぐれも無理をしないで、バランスのよい食事を摂るように心がけましょう。

 


Warning: file(http://next-level.biz/sys/link/67): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 404 Not Found in /home/sites/heteml/users/t/a/i/taibou/web/photoshopuser/link02.html on line 51

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/sites/heteml/users/t/a/i/taibou/web/photoshopuser/link02.html on line 53